JALカードでマイルを賢く貯めよう!JALカードの主な特徴と作り方

JALカード
社会人におすすめ
【JALカードの主な特徴】

  • JALマイルがどんどん貯まる
  • 通常のショッピング利用でもマイルが貯まる
  • 初年度の年会費無料
  • 旅行傷害保険が充実している

 
【基本スペック】

国際ブランド MasterCardVISAJCBAmericanExpress
年会費 2,000円+税(アメックスは6,000円+税)
発行スピード 約4週間で自宅に届く
ポイント付与率 200毎に1マイル
電子マネー Suica

 

JALマイルがどんどん貯まる

JALカード

JALカードはJALマイルがどんどん貯まっていくクレジットカードとして人気があります。

一般的にマイルは飛行機に搭乗することで貯まるものですが、このJALカードなら搭乗マイルはもちろん、日常のカード利用できでもマイルを貯めることができます。

日常生活におけるショッピングや毎月の公共料金の支払いにおいても、JALカードで決済をするとショッピングがマイルが貯まります。

通常利用時には200円毎に1マイル、さらにJALカード特約店でのカード利用なら200円毎に2マイルが貯まる仕組みになっています。

 

JALカード特約店

マイル付与率がアップするJALカード特約店は、JALグループ航空券の購入やJAL・JTA機内販売はもちろん、ホテルやレストラン、ゴルフ場など日本全国に約52,000店舗も存在します。

具体的には松坂屋や大丸、ファミリーマート、ノジマ、イオン、ENEOSなどが挙げられます。

日頃からこれらの店舗を利用する機会が多い方は積極的にJALカードを利用してマイルを貯めて下さい。
JALカード

 

二つのプレミアムサービスを賢く利用しよう

JALカード

マイルをどんどん貯めたいなら、プレミアムサービスを賢く活用して下さい。

プレミアムサービスには、『JALカードショッピングマイル・プレミアム』と『JALカード ツアープレミアム』の2種類が用意されています。

あなたのライフスタイルに合わせて選択しましょう。

 

JALカードショッピングマイル・プレミアム

もっとお得にマイルを貯めたいなら、JALカードショッピングマイル・プレミアムの利用を検討して下さい。

JALカードの年会費に加えて年間手数料3,240円をプラスすると、JALカードショッピングマイル・プレミアムに入会することができます。

このJALカードショッピングマイル・プレミアムに入会すれば、ショッピングマイルが通常の2倍にアップします。

つまり100円毎に1マイルが貯まるようになります。

さらに、JALカードショッピングマイル・プレミアムに入会してJAL特約店でカード決済をすると、通常の4倍もマイルが貯まります(驚)

 

JALカード ツアープレミアム

搭乗によるマイルをどんどん貯めたいならJALカード ツアープレミアムの利用を検討して下さい。

年間手数料2,160円を支払うだけで、区間マイルをしっかり100%貯めることができます。

つまり、エコノミークラスやパッケージツアーで搭乗した場合でも100%の区間マイルが貯まって大変お得です。

通常のカード利用が多い方はJALカードショッピングマイル・プレミアムを、そして飛行機に搭乗する機会が多い方はJALカード ツアープレミアムを選択すると良いですね。

 

旅行傷害保険が備わっている

旅行

JALカードには海外・国内両方の旅行傷害保険が備わっています。

どちらも自動付帯となっているので、旅行前に面倒な手続きは必要ありません。

JALカードに入会しているだけで自動的に保険が適用されます。

 

海外旅行傷害保険

海外へ出かけて、事故や病気、怪我、携行品の盗難、破損などのトラブルに見舞われた際に保険が適用されます。

担保項目 補償金額
傷害死亡 1,000万円(アメックスは最高3,000万円)
傷害後遺障害 30万~1,000万円(アメックスは最高3,000万円)
傷害治療費用 100万円(アメックスのみ)
疾病治療費用 100万円(アメックスのみ)
賠償責任 2,000万円(アメックスのみ)
救援者費用 100万円

 

国内旅行傷害保険

国内において、公共交通乗用具(電車やバス、タクシーなど)に乗っている最中や宿泊を伴うツアーなどに参加して怪我などをした場合に保険が適用されます。

担保項目 補償金額
傷害死亡 1,000万円(アメックスは最高3,000万円)
傷害後遺障害 30万~1,000万円(アメックスは最高3,000万円)
傷害入院費用 1日につき5,000円(アメックスのみ)
手術費用 手術の種類に応じて5,000円×倍率(アメックスのみ)
傷害通院費用 1日につき2,000円(アメックスのみ)

 

JALカードをおすすめできる方

おすすめ
JALマイルを貯めている方

まずはJALカードを試したい方

 

JALマイルを貯めている方

JALカードはJALマイルがお得に貯まるクレジットカードです。

航空機への搭乗でマイルが貯まるのはもちろんですが、通常のショッピング利用でもマイルを貯めることができます。

日頃からJALマイルを貯めているという方はぜひ入会を検討して下さい。

 

まずはJALカードを試したい方

JALカードはJALが発行しているクレジットカードの中ではスタンダードな位置付けになっています。

年会費が一番安くて手軽に利用できる反面、サービス面では他のカードよりも見劣りすることがある場合もあります。

そのため、まずはJALカードを利用してみて下さい。

そしてカードを利用していく中でもっと充実したサービスを受けたいと思えた際にCLUB-AカードやCLUB-Aゴールドカード、プラチナカードなどにステップアップしていくと良いと思います。

 

JALカードの作り方

申し込み

JALカードはオンライン申し込みが便利です。

24時間いつでも公式サイトから簡単に申し込むことができます。

申し込み資格は下記のとおりです。

【申し込み資格】

18歳以上(高校生を除く)の日本に生活基盤のある方で、日本国内での支払いが可能な方

[JALカードSuica]
日本国内に在住の満18歳以上(高校生を除く)の方で、電話連絡のとれる方

[JAL アメリカン・エキスプレス・カード]
18歳以上で本人または配偶者に安定した収入のある方(学生を除く)

 

審査

申込みフォームに入力した情報に基づいて審査が実施されます。

JALカードは一般カードなので、審査基準はそれほど厳しくはありません。

但しアメックスを選択した場合は申し込み資格に収入面の記載があるので、他のカードブランドよりも審査基準が厳しいことが予想されます。

 

カードの発行

審査を通過すると、カードが発行されます。

申し込み手続き完了後、約4週間で自宅に届きます。

 

初年度の年会費は無料

初年度の年会費無料

JALカードの年会費は2,160円に設定されていますが、入会後の1年間は無料で利用することができます。

但し、アメックスブランドを選択した場合は6,480円の年会費となります。

JALカードはさまざまなカードブランドが用意されています。

使いたいカードブランドを選んで入会申し込み手続きを実施して下さい。

<主なカードブランドの特徴>

【MasterCard】
DC MasterCardとの提携で世界最大級の加盟店舗網を誇るカードブランドです。

【VISA】
DC VISAとの提携で、MasterCardに匹敵するほどの加盟店舗網を誇るカードブランドです。

【JCB】
国内で発行されているカードブランドです。最近では海外の加盟店でも増加しています。

【JCB Suica】
上記のJCBブランドにSuica機能を搭載することができます。電車通勤が多い方におすすめです。

【AmericanExpress】
年会費は高額に設定されていますが、ワンランク上の充実したサービスが備わっています。

日本国内でのカード利用を前提としているなら、どのブランドを選択しても問題ありません。

一方で、海外でのカード利用が多い方はMasterCardやVISAなどがおすすめだと言えます。